某ランドでイースター

投稿日:2019-04-21 更新日:

「イースターだね」
「だな」
「公ちゃん。イースターって何か知ってる?」
「そりゃ卵の祭りだろ」
「へぇ~、やっぱりそうなんだ~」
「それしかねぇだろ。どこ見ても卵モチーフだらけだし」
「そだね~。ランドも人いっぱいだね~」
「おいおい、今日はオレ達がいるとこを特定されるようなこと言うなよな」
「なんで?」
「そりゃぁ、おめぇが不謹慎なこと言ってディズニーに訴えられたらやべぇだろ!」
「なるほど~。で、イースターって何する日なの?」
「そりゃあれだよ。みんなで玉子料理作って食べんだよ」
「あぁ~。海外ぽいぽい! クリスマスはチキン、バレンタインはチョコ、ハロウィンはお菓子だもんね!」
「だな! ちなみに、サンクスギビングデーはターキーな!」
「ターキー?」
「鳥の肉だよ」
「あぁ~、ケンタッキーのことね!」
「まぁ、そうとも言うな!」

「で、なんでうさぎが卵持ってるの?」
「そりゃ、卵から生まれるからに決まってんだろ」
「え! うさぎって卵から生まれるの?」
「あたりめぇだろ! それ以外に何から生まれるって言うんだよ」
「え、お母さんのお腹から」
「じゃあ、卵はどこから生まれてくる?」
「お母さんのお腹から」
「つまり一緒じゃん!」
「あ! 一緒だ!」
「もっとわかりやすく言うとだな。うさぎの数え方を考えてみろよ」
「あれ、それ」
「ちげぇし! 数え方だし! しかも、ミッキー指差しながら言うな!」
「違うもん! その後ろのデイジーだもん!」
「どっちでもいいし! しかも、特定されるようなこと言うなよな!」
「あっ、そうだった! トゥーンタウンにいるのばれちゃうね!」
「そうそう、そういう隠語で話せよな」
「あ! あそこにデイジーの片割れのうるさいアヒルもいる!」
「もういいし! いちいちドナルドの話とか出してくんな!」
「うん。で何の話してたんだっけ? スプラッシュ乗る?」
「誰もマウンテンの話してねぇし。数え方だよ」
「アトラクションの?」
「う・さ・ぎ・の!」
「あ~それそれ! ぴきでしょ?」
「残念! それはねこでした!」
「え~、ねずみもでしょ?」
「ねずみの話はするなし!」
「じゃあ犬も?」
「だから、ミッキーの飼い犬を指差すな!」
「え! 友達でしょ?」
「ありゃペットだろ!」
「え~、夢が壊れる事言わないで~!」
「いや、事実だし。常識と書く方の事実だし!」
「......」
「おい」
「......」
「ちょ、まてよ!」
「......」
「チュロス買うのかよ」
「......」
「てか、5本も買うな!」
「これぐらい食べなきゃ現実逃避できないの!」
「てか、オレの分はねぇのかよ!」
「じゃあ、先っちょだけね」

「で、うさぎは1羽、2羽って数えるだろ」
「うん。そうだね。タンスは棹、神様は柱、ハサミは挺だね」
「だな。つまりうさぎは卵から生まれるから鳥と一緒の羽なんだぜ!」
「わぁ、すご~い。論破だね!」
「ちなみに、恐竜も卵から生まれる鳥の祖先だから20xx年から数え方は羽だな」
「すごいね~。勉強になるね!」
「そうだな。タンスはたく、ハサミはてい。今日は勉強になる日だな!」
「え?」

「お、14時24分じゃん」
「あ! ファーストパスが使える時間!」
「ファストパスな」
「あ、そこ隠語にしなきゃだよ!」
「じゃあ、はやパスな!」
「ださ」
「仕方ねぇだろ。じゃあ、おめぇが他に何か考えろよ」
「え~。じゃあ、はやチケ」
「かわんねぇし!」
「もうださくても何でもいいよ! 早く乗りに行こう!」
「だな! 大雷山だぜ!」
「え?」
「だから、ビッグサンダーマウンテンな!」
「あぁ! 力士かと思った!」
「いそうだな。ギリシャ神話ぽいからギリシャ人だな!」
「ね! ギリシャ県出身、鳴戸部屋的なね!」
「っだな! 雷だけに鳴戸な!」
「違うよ。ギリシャヨーグルトとブルガリアヨーグルトつながりだよ」
「よくわかんねぇけど、ヨーグルトだけにうめぇな!」

 

『トッピングカップル○537』

 

 

-行事, 言葉, 雑学, スポーツ

Copyright© トッピングカップル クラブ , 2020 All Rights Reserved.