new 音楽

餃子餃子餃子餃子餃子餃子餃子餃子餃子餃子餃子餃子餃子餃子餃子餃子餃子餃子餃子餃子からあげ!!!

2021/8/11

詳しくは画像をスクロール&クリック! ☆歌詞☆ コロナで疲れたこんな年は 頭はもやもやもっやもやで 早く出かけたいの 甘い出会いもいいんだけど 焼いたのいっぱい並べて みんなと食べたいの 自粛で疲れているからこそ お腹ももやもやもっやもやで とにかく食べたいの からあげ食べるのもいいんだけど あつあつ焼きたて餃子を みんなで食べたいよ 1日1回は餃子のことを考えてるかも おいしい餃子をもっと これでもかってくらい食べたい 餃子餃子 餃子餃子 餃子餃子 餃子餃子 餃子餃子 餃子餃子 餃子餃子 餃子餃子 餃子 ...

ReadMore

new

沙羅魅の家の話!

2021/3/27

沙羅魅の家族構成は父上と兄上と死んだ兄上と弟と家出した姉って感じなんだよ! ちなみに、母上は沙羅魅が生まれる前に死んじゃったからいないんだよ! あっ、弟と沙羅魅はお母さんが違うんだって! ちなみに死んだ兄上は兄上に試合で殺されちゃったんだよね! 家族って難しいね!

ReadMore

なぞなぞ

2020ハロウィン渋谷に行ってきたよ!

2020/11/1

なんかコスプレしてるユーチューバー蹴ったら警察に追われたよ! ごめんね!

ReadMore

漫画 マンガ

「給料日が待ち遠しいぴようさぎ」16~30日

2020/4/11

翠桜k先生ちゃん先生(@U_san_810514)作画のマンガ‼️ 「給料日が待ち遠しいぴようさぎ」 1~15日    

ReadMore

漫画 マンガ

「給料日が待ち遠しいぴようさぎ」1~15日

2020/4/10

翠桜k先生ちゃん先生(@U_san_810514)作画のマンガ‼️ 「給料日が待ち遠しいぴようさぎ」       続きはこちら!

ReadMore

漫画 マンガ

「10日後に給料日の人」当日

2020/3/25

ReadMore

漫画 マンガ

「10日後に給料日の人」10日目

2020/3/24

ReadMore

漫画 マンガ

「10日後に給料日の人」9日目

2020/3/23

ReadMore

漫画 マンガ

「10日後に給料日の人」8日目

2020/3/22

ReadMore

漫画 マンガ

「10日後に給料日の人」7日目

2020/3/21

ReadMore

にんにくはお好き?

投稿日:2019-06-22 更新日:

「公ちゃん、早くにんにくガーリック食べよ!」
「うぉ! マジでにんにくじゃん!」
「ね! さすがにんにくガーリックだけあるね!」
「うぉ! 匂いもパンチあるな!」
「ね!」
「にんにく専門店ハンパねぇな!」

「今度はガーリックにんにく食べよ!」
「うぉ! マジでガーリックじゃん!」
「ね! さすがガーリックにんにくだけあるね!」
「うぉ! 匂いもパンチがあるな!」
「ね!」
「マジにんにく専門店ハンパねぇな!」

「今度のはガーリックにんにくにんにくだよ!
「うぉ! マジでにんにくにんにくしいな!」
「ね! さすがにんにくガーリックガーリックだけあるね!」
「は? これはガーリックにんにくにんにくだぜ!」
「そだった!」
「うぉ! 匂いもかなりパンチがあるな!」
「ね! 明日息できないくらいだね!」
「にんにく専門店えげつねぇくらいハンパねぇな!」

「これはガーリックガーにっくだって!」
「おぉ! どうなってんだこれ?」
「切れ目が入ってる?」
「ちげぇ! ガーリックと半分に切ったガーリックと半分に切ったにんにくをくっつけてるやつだ!」
「あ~! だから、ガーリックガーにっくなんだ!」
「味は……」
「うん! 美味しい!」
「確かにうめぇな!」
「ね! さすがガーリックガーにっくだけあるね!」
「さすがに匂いもパンチあるな!」
「ね!」
「マジにんにく専門店ハンパハンパねぇ!」
「だね!」

「で、このにんにくジュースやべぇし!」
「見た目もヤバイね!」
「味もにんにくだぜ!」
「ね! スタミナ溢れちゃうね!」
「スタミナの供給過多でスタミナこぼれ落ちちまうな!」
「ね!」

「で、全部にんにくだったわけじゃん」
「うん! 美味しかったね!」
「あぁ、確かに美味かった。だが、料理は全部同じだったんじゃねぇ?」
「そんなことないよ~、にんにくガーリックだったり、にんにくガーリックガーリックだったり、ガーリックにんにくガーリックだったり、にんにくガーにっくだったり、ガーリックにんリックだったりしたでしょ?」
「名前がちげぇのはわかるけど、味は同じだったろ?」
「そう言われると同じかもね」
「お好みでテーブルにある醤油、味噌、バター、塩、チーズ、七味、マヨネーズ、酢、砂糖、めんつゆが使えるけど、これ詐欺じゃねぇ?」
「え、嘘!」
「見てみろよこのメニュー! 値段全部ちげぇんだぜ!」
「あっ! 下は100円からで上は9800円だ!」
「にんにく切って、焼いたり、茹でたり、揚げたりでこんなに値段変わると思うか?」
「う~ん。シェフのこだわりがあるんじゃない?」
「焼き加減のか? 見ろよ、盛り付けも載ってる皿もほぼ一緒だぜ」
「あっ、同じ! 回転寿司みたいにお皿が違えば値段わかりやすいのにね!」
「いや、どれが高いとかわからなくてもいいんだし。要はどこで値段が変わってるか不透明だってこと!」
「じゃあ、思い切って店員さんに聞いてみよう!」
「だな!」

「まさかだぜ」
「まさかだね!」
「にんにくの産地が違ったなんてな!」
「ね! 北はノルウェー、南は南アフリカ共和国だってね!」
「な! でも、国産にんにく使用って書いてあるし!」
「南アフリカ共和国は国だよ?」
「いやいや、国産って言ったら日本国内のもんだろ!」
「そっか!」
「あっ、もしかして!」
「もしかして?」
「ガーリック表記のは輸入品ってことか!」
「うん! きっとそう!」
「ということは、この店は利きにんにく屋だったってことだな!」
「うん。そうなるね!」
「よし、帰るか!」
「うん!」

そんなにんにく屋が渋谷にあるとかないとか。

 

『トッピングカップル 229』

-食べ物, 地理, 飲み物

Copyright© トッピングカップル クラブ , 2021 All Rights Reserved.