これはまずい!

投稿日:2019-07-09 更新日:

「これまずい!」
「おいおい、口に合わないって言えよな!」
「この料理まずい!」
「だから、素直に感想を言うな!」
「なんでダメなの? 本当のことを教えてあげないのは本当の優しさじゃないと思う!」
「確かに教えるのも大事だけどよ、おめぇオブラートって言葉知ってるか?」
「知ってるけど、それとこれとは話が別! まずい!」
「いやいや、これ以上は営業妨害で訴えられるぞ!」
「なんで? 青汁なら許されるのにこの鯛はダメなわけ?」
「そりゃそうだろ!」
「それこそ忖度だよ!」
「その響き懐かしいな!」
「だってこれもう塩じゃん! ぺっぺっぺっ!」
「唾を吐くな!」
「じゃあ公ちゃんはこれ美味しいの?」
「確かに、うまくはねぇけどよ。まずいって言葉を言うのはちげぇだろ!」
「思ってることは同じってことでしょ! なんでそれを言わないの?」
「言えねぇだろ普通! 普通言えねぇ!」
「もし今漂流教室になっちゃったら、もうその気持ちは相手に伝えられないんだよ!」
「おめぇの例えがまったくわかんねぇ、いったいなんの話だよ!」
「楳図かずお先生に決まってるでしょ!」
「そう決まってても今とまったく関係ぇねぇし!」
「大アリだよ! 見て周りを! 赤と白のストライプ!」
「それはめでてぇから紅白の幕がかかってるだけだろ! 奇人の趣味と一緒にすんな!」
「奇人じゃない! 変人!」
「それ同じだし!」
「あっ、父上!」
「うぉ! おめぇ絶対ぇ叱られる!」

「まかさだね!」
「まさかだな!」
「塩釜焼きって言うとか、食べなくていいとか、なんで公ちゃん知らないわけ?」
「いやいや、オレだって初めてで知るわけねぇし!」
「もう〜、今日の完全に恥は情けだよ〜!」
「てか、なんでオレがさっき叱られた?」
「それは公ちゃんが公ちゃんだからでしょ!」
「どういうことだよ?」
「そのまんまの意味!」
「おめぇん家の行事はいつも不条理だな!」
「もう、父上の誕生祝いに泥塗っておいて生きてるだけありがたく思ってよね!」
「確かに、おめぇのせいで殺されるとこだったし!」
「ね、次の二度目は二度とないってお灸刺されちゃったから、後の祭りに気をつけてね!」
「だな、今日はもう下手なこと言わねぇように黙っとく」
「沈黙は金、谷でも金だね!」
「……」

 

『トッピングカップル 9.3』

-言葉, 雑学, 食べ物, 漫画

Copyright© トッピングカップル クラブ , 2020 All Rights Reserved.