ハドソン川にラッコ?

投稿日:2019-07-15 更新日:

「見てラッコ!」
「ちがくねぇ?」
「どう見てもラッコだよ!」
「いやいや、ここ川だし!」
「だから何? ラッコ!」
「だから、ラッコは海に歯科医ねぇだろ!」
「え?」
「言い間違えただけだし! ラッコは海にしかいねぇだろってこと!」
「あぁ、変換ミスね!」
「それを言うな!」
「ていうか、ラッコは動物園にもいるから論破!」
「それは水に塩入れてるから住めるんだよ!」
「え、そういう問題?」
「あと、ラッコは何喰う?」
「具!」
「は?」
「あっ、変換ミス!」
「いやいや、それはミスれねぇ!」
「つまり、貝でしょ?」
「それそれ! じゃあ、川に貝あるか?」
「イシガイ! カワシンジュガイ! トンガリササノハガイ!」
「あってるかわかんねぇの出すな!」
「とにかく、いるよってこと!」
「じゃあ、川に昆布いるか?」
「え、コンブ?」
「そう、昆布!」
「昆布がラッコとどう関係あるの?」
「マジかよ、ラッコは寝る時に漂流しねぇように昆布を体に巻くんだぜ!」
「え、マジ!」
「海藻と書いて、マジダシ!」
「あのさぁ、前から思ってたけど、○○と書いてマジだしシリーズだんだん無理矢理感が否めないよね〜」
「は? 海藻と汁物のダシをかけてるから繋がりあるんだぜ!」
「あっ、そういうことね!」

「というわけで、ラッコは海にいるってこと!」
「じゃあ、あそこにいるラッコは何?」
「ダム作ってるからビーバーじゃねぇ?」
「え、ジャスティン?」
「いやいや、What do you meanだし!」
「え?」
「どう考えてもあれとPPAP関係ねぇって話!」
「たしかに、あれは毛深すぎだよね〜」
「だな、あれはただのしがないビーバーだぜ!」
「え、エイリアンやっつけちゃう?」
「は?」
「エイリアンの女王やっつけちゃう??」
「は?」
「丸坊主になってエイリアンやっつけちゃう???」
「はぁ?」
「クローン人間になってエイリアンやっつけちゃう????」
「もしかして……」
「ゴーストバスター!」
「シガニー・ウィバーじゃねぇし!」
「何が?」
「しがないビーバーをシガニー・ウィバーと聞き間違えたんだろ!」
「うわ、恥ずかしい!」
「それをおめぇが!」
「え、昆布巻いて寝るって可愛い!」
「おいおい、今その話に戻るとシガニー・ウィバーが昆布身体に巻いて寝るみてぇな話になるからな!」
「沙羅魅が言いたいのはそういうことじゃないの!」
「それはわかってるし! ラッコだろ?」
「そう、ネギ入れたカモ鍋ならぬ昆布巻いたラッコ鍋美味しそうって話!」
「前言撤回! それはまったくわかんねぇ!」

 

『トッピングカップル 1018』

-映画, 雑学, 食べ物, 動物

Copyright© トッピングカップル クラブ , 2020 All Rights Reserved.