new 英語 英会話 漫画 マンガ

Broad Animals #3 『DENWA2』

2019/12/1

ReadMore

new 雑学 迷惑行為

カブトムシでDV発覚?

2019/11/29

「あっ、あれベースでしょ!」 「残念! ギターでした!」 「やだ~、公ちゃん! ギター侍のネタとか恥ずかしくて今じゃ誰も言わないよ!」 「ちげぇし! そのまんまベースじゃなくてギターってことだよ!」 「え、だってあれ茶色じゃん!」 「確かにあれはチェロみたいな木の質感を再現したフォルムだけど、よく見ると弦が6本あるだろ!」 「あ、本当だ~! だまされた~!」 「もっとちゃんと全体を見ろよな!」 「でも、これは台所にカブトムシのメスがいたら反射的に叩き潰しちゃうのと一緒だからね~」 「言い訳すんなよな。てか ...

ReadMore

new 言葉 食べ物

はふはふへほは

2019/11/25

「あふふ、あへはは」 「ふへーは!」 「はほほ、はは」 「はふはふは、ふへほほは」 「ふへは、ほほはふふひ」 「ほぁ、ひほほはほ!」 「ほへへは!」 「ふは? はひふへっほ?」 「ほへへほ!」 「はふ。てか、熱いの食べながら喋んなきゃいい話じゃんか!」 「はへはへ!」 「だろ?」 「ほだね! 何で今まで気づかなかったんだろうね!」 「だな! 10分は全部は行だったな!」 「ね! は行タイムだったね!」 「そこは行時間でよくね?」 「行時間?」 「そこ『は行時間』でよくね? って言ったんだよ!」 「あっそう ...

ReadMore

new 英語 英会話 漫画 マンガ

Broad Animals #2 『DEAI』

2019/11/23

ReadMore

new 算数

素数わかる?

2019/11/20

「え、2って素数なの?」 「そだぜ!」 「2の倍数だと思ってた!」 「それはあってるけど素数だぜ!」 「そうなんだ! さすが理系!」 「まあな!」 「え、3って素数なの?」 「そだぜ!」 「3の倍数だと思ってた!」 「それはあってるけど素数だぜ!」 「そうなんだ! さすが理系!」 「まあな!」 「え、4って素数じゃないの?」 「そだぜ!」 「2の倍数だと思ってた!」 「それはあってるから素数じゃないぜ!」 「そうなんだ! さすが理系!」 「まあな!」 「え、5も素数なの?」 「そだぜ!」 「5の倍数だと思 ...

ReadMore

英語 英会話 漫画 マンガ

Broad Animals #1 『DENWA』

2019/11/19

ReadMore

短編小説

かにあり

2019/11/18

ドッテテドッテテ、ドッテテド 獲物を担いだ男たち ドッテテドッテテ、ドッテテド 行進しながら帰ってく 霧がぽしゃぽしゃ降る朝に出かけ 彗星がギーギーフーギーギーフー流れる夜に村に着く 月の明かりは、ツンツンツン 星の光の、ピッカリコ 青くぺかぺか光ったり消えたり グララアガア、グララアガア 足を踏み鳴らす 地面の底から何かのんのんわくような響き 先頭の男が鈴をがらんがらんがらんがらんと振る 後ろの方の鈴はツァリンツァリンと鳴り、馬はポカポカ 村の前ではこどもたちがどやどや出迎える 女たちは大きな木鉢へ葡萄 ...

ReadMore

ツイート

11/15の投票ツイート結果!

2019/11/15

  とちおとめとあまおうが見事に同率1位 おぽよ〜❣️いいいちごの日‼️🍓みんなはいちごどの品種が好き⁉️ — 沙羅魅(さらみ♪)フォロバ1000‰ インフルエンサー (@ToppingKapple) November 15, 2019 とちおとめとあまおうおめでとう! そして、『ショートケーキの上のいちご』は惜しくも3位となりました! 『いちご大福の中のいちご』も『ショートケーキの中のいちご』と同じという認識がなかった方もいたようなので、そこも注意書きしておけばよかったという反省も ...

ReadMore

算数 真剣勝負 食べ物 迷惑行為

パセリちゃんごめんね

2019/11/15

「あ〜!」 「沙羅魅どうした?」 「パセリ超邪魔!」 「おい、パセリに失礼なこと言うなよな!」 「なんで~、緑だし臭いし変な形だしウルトラ目障り~!」 「おいおい、農家の方々が一生懸命作ってるんだからそういうこと言うなよな!」 「なくていいじゃん、パセリ。見栄えとかそんなのいらない!」 「おめぇやけにパセリに厳しいな?」 「だって、パセリってテレビみながら唐揚げ食べたり、眠りながら唐揚げ食べてたら勝手に口の中に入ってくるんだもん!」 「それはちゃんと見ながら喰わねぇおめぇが悪ぃし」 「そんなことないよ。ち ...

ReadMore

言葉 スポーツ

沙羅魅は左利き天才肌!

2019/11/10

「ねぇ、公ちゃん。箸を持つ手が右手だっけ?」 「たぶんそうじゃん」 「たぶんじゃ困る~」 「じゃ、五分五分でそうじゃん」 「五分五分ってことはつまり右が箸を持つ方ってこと?」 「そうなるな」 「じゃあこっちが右でいいんだよね」 「それはちげぇだろ」 「え、なんで?」 「だっておめぇ左利きじゃん」 「え、そうだったの?」 「おめぇ自分のことだろ。知っとけよ!」 「でもさ~、箸持つ方が右ってことは右利きだろうが左利きだろうが箸を持った方が右じゃない?」 「お!」 「でしょ?」 「やべぇ! 今日は完全に論破され ...

ReadMore

名探偵と王子さま

投稿日:2018-11-18 更新日:

「あの人絶対そうだよ」
「マジかよ。そうは見えないぜ」
「公ちゃん。意外とああいう人がそうなんだよ」
「でもまだ決まってねぇだろ」
「いやいや、これは確実ですよ公太郎さん」
「おめぇなんだよ急にその話し方」
「探偵だよ♪」
「なんのドラマまねてんだよ?」
「オリよオリ。オリジナル♪」
「へぇ。じゃあ、名探偵さん。なんであの人がそうだって言えるんですか?」
「それはこのお店が『おかまの飯屋』だからなのよっ!」
「だからっておめぇ、あの人オカマじゃねぇだろ~」
「間違いない! ジャスティスッ!」
「なんだよそのキャラ」
「だからオリだよ。オリジナル。濡れ衣名探偵シリーズ桜川桃子」
「ぬれぎぬってなんだよ。逃亡者か?」
「濡れ衣はもちろん。お色気だよ♡」
「はぁ。おめぇにお色気とかありえねぇし」
「あるえるもん!」
「あるえるか?」
「あるえる!」
「あるえぬ!」
「あるえます!」
「あるえません!」
「とにかく! アルエッティ!」
「いや、アルエナティーヌ!」

「ちょっと、それどこの女よ!」
「はぁ、オリだよオリ。オリジナル!」
「そのお方どこにおられるのよ!」
「だからオリジナルだよ!」
「いいえ、言い逃れはできませんわよ!」
「逃れるもなにもねぇし!」
「この節穴、ただの目じゃなくてよ!」
「なんだよそれ?」
「亀有にメアリーありと言われた桜川桃子は騙されなくてよ!」
「なんかはじまったぞ」
「いいえ、あなたは決定的なミスを3つ犯しているわ!」
「は?」
「1つ、おかまの釜屋はこの店の上の階。2つ、私はさくらかわももこではなく、おうかわとうこ! 3つ、あの女性は女だからオカマではなくノーマル、普通のノーマルなのよ!」
「な、なんだって!」
「そして4つ、釜飯マンとチーズは同じ声優なのよ!」
「おっ、おっはーーー!」
「おほほほほ! この難事件も桜川桃子にかかればこんなもんよ!」

「ふはははははは!」
「ハムカツ王子。潔く負けを認めるのね?」
「このオレ様が負けたと思っているのか?」
「なに? 私の名推理に間違いがあるとでも?」
「あぁ、教えてやろう。おめぇがエレベーターのボタンを押した後にオレ様は3階を2度押しでキャンセルして、上の4階を押していたのさ」
「な、なんですと!」
「さらにあの女性はアルエッティではなく香山さんだ。しかもすでにバンコクで性転換手術を終わらせた筋金入りの元男性、冬樹さんだ!」
「なぬ!」
「そして、おっはーは慎吾ママではなく山ちゃんが元祖だと思われがちだが、意外とベッキーなのだ!」
「それはやばい! クリーンな私のイメージがベキベキと音を立てて崩れさって行く~ッ!」
「さあ、桜川! 潔く負けを……」

「なんで追い出されちゃったのかな~?」
「知るかよ」
「エレベーター来た。あれ、ここ5階だったみたいだよ」
「マジ?」
「マジ!」
「じゃぁ、オレたち何の店に行ってたんだ?」

誤解が招いた2人の出現により、香山さんは次の日からお店に来なくなったそうだ。

 

 

『トッピングカップル 0.5』

 

-真剣勝負, 迷惑行為, サスペンス

Copyright© トッピングカップル クラブ , 2019 All Rights Reserved.